毎日が喇叭日和。喇叭吹き阿部一樹のブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090306101414
昨日の深夜、うちの観葉植物の栄養剤と、自分の栄養剤を求めて車を走らせ近くの24時間スーパーへ。

なんやかんや物色して、飲み物のコーナーへ。僕は、朝起きたら甘い系のジュースを飲まないと元気がでないので、ぶどうジュースなどなどをかごへ。

そしてふら~っと大人の飲み物コーナーの前を通った時…



ムズムズっ…



おいおい…、自分はこんなにもアルコールを欲しがっているのかと、一瞬あまりにも無意識なムズムズにがっかりしましたが、あんまりこんな経験はないと思いなんとなく大人の飲み物コーナーを物色。

別に何も買うつもりじゃないからなんの気なしに見ていたら、ヱビスの大瓶が目に入った瞬間…




ムズムズっ…




そうかそうかかずき…、ヱビスが飲みたいのね…。でもね、明日もお仕事でしょ。やめんさい。と自分に言い聞かせながら、何気なく大瓶を手に取って、あのありがたーい感じの金色のラベルを眺めていました。


眺めて…いると…



こ、これはっ…


まさk…




みてくださいこの神々しいラベルを!(写真参照)
一見なんの変哲もないふつーのヱビスのラベルです。


いいですか、いいですよね。

説明しよう!


ラベル中心部のなんともありがたいえびす様。彼が赤い鯛を一匹抱えていますが、背中のかごをよーくみると…、



もう一匹の鯛がっっっっ!!



これは数百本だか数千本だか数十本に一本ある、ヱビス大瓶のプレミアラベルっ!!
ちなみに標準のラベルはえびす様が抱える鯛一匹。



僕の人生で2度目の御対面。

買いましたよ。そりゃ買ったさ。

きっと近日いいことあるな。ある、きっとある!

その大瓶はもちろんあけてません。ほんとにいいことあった時の祝杯にします☆



なんともありがたいムズムズでした。一種の霊感的なあれですね。


ヱビス大瓶のプレミアラベルについてはご存知の方も多くいると思いますが、結構忘れがちで見落としがちなんで、探してみるとよいですよ。結構うれしいもんです。


最高にうれしいこのラベルとの出会いは、居酒屋で頼んだときにたまたまこのラベルに出会う時ですが。僕の1度目の出会いはそうでした。


よしっ、今日もがんばるぞ。

あ、東京R合奏団、東京LURE、よろしくお願いします。
http://tokyolure.himegimi.jp/
スポンサーサイト
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 S A N C T U A R Y all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。