FC2ブログ
毎日が喇叭日和。喇叭吹き阿部一樹のブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「純粋」なのと、「純粋主義」なのは大きな違いだ。


純粋主義ってのにはがっかりさせられる。しょーもない大人に多いこの主義の持ち主。


大事なこと、いわゆる本質といわれる部分が見えないんだろう。

言葉にできない、目に見えないものを感じられないんだろう。

家の中で大切なものは奥にしまうように、思い出とか、気持ちとか、そうゆう目に見えない大切なものってのも、心の奥に置くものだ。


大切なもの、宝物、あるいは強い信念や主張ほど、奥に大切にしまってあるから、簡単には出さないんだ。



上っ面だけだったり、筋を通せなかったり、ずるかったり…



そんなんじゃ、人の大切なものなんてのは見えるはずがない。


政治、経済、事件、いろんなニュース、そして時々身近な人間に、とても残念な気持ちにさせられます。



近頃、こんなような日記を書いてしまっています。上のような気持ちだって、奥にしまってあるものですが、近頃は出せーって叫んでいます。怒りというのでしょうか。


何度も自分に問いかけながら、想い巡らす今日この頃。

尾崎豊が、とても重たく響きます。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://trumpetarts.blog111.fc2.com/tb.php/79-a117d56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2018 S A N C T U A R Y all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。